iphone修理業者へ依頼する際の基礎知識

iphone修理業者へ依頼する際の基礎知識

修理

店舗へ持ち込む場合

一般的には、店頭持ち込みでiphone修理業者に依頼することになるでしょう。その場合は、事前に連絡しておきましょう。そうすれば、飛び込みで依頼した時と比べて、待ち時間が少なくて済みますよ。また、iOSのバージョンが最新になっていなかったら、アップデートをしておきましょう。最新バージョンになっているお陰で、不具合が直る可能性が高くなります。

女性

配送をする場合

業者によっては、配送での修理依頼に対応しているところがあります。配送の場合は、修理に出している間、代替え機を使用することになりますので、SIMカードは抜いておきましょう。また、必ずアクティベーションロックを解除しておいてください。大阪には良いiphone修理が多いですが、いくら優良な業者でも、アクティベーションロックが解除されていないと、端末がロック状態になるため修理することができません。忘れずに解除するようにしてください。

故障の原因で多い画面割れを防ぐ対策

スマホ
no.1

フィルムで保護をする

一番効果的な対策です。保護フィルムはたくさんありますが、ガラスでできた耐衝撃の保護フィルムを使用するようにしましょう。そうすれば、万が一落としたとしても、衝撃を吸収してくれます。

no.2

衝撃に耐えることができるケースを装着する

端末の背面にも気を配らないといけません。できるだけ、端末に衝撃を与えないようにするためにも、耐衝撃のiphoneケースを装着するようにしましょう。

no.3

ハンガーリングを装着する

iphoneを使用していて、手が滑って落としてしまうケースは珍しくありません。それを防止するためにも、端末の背面にハンガーリングを装着させましょう。このハンガーリングに指をかけていれば、使用していても手が滑ることが無くなります。

広告募集中